金丸獅子同好会&沖縄空手道協会(上地流)浦添道場

多良間島の八月踊りを源流とした創作獅子舞であり、普段は、西原町を中心に地域の祭りや行事等において演じられています。多良間島では、場を清める意味を込めて八月踊りの最初に演じられます。獅子は西原町台団地で製作され、琉球王朝尚真王とゆかりのある土地であることから「金丸」と命名されました。ハワイ移民100周年事業においては、実際にハワイに渡り、演じられた獅子でもあります。