2019(1112~)

『Sakurazaka ASYLUM』について

沖縄県那覇市牧志の通称”桜坂”と呼ばれる古い歓楽街エリアで開催する音楽とアートのフェスティバルです。沖縄はもちろん、日本本土、アジアからおよそ100 組のアーティストが出演する回遊型のイベントです。桜坂劇場を主会場に、周辺のライブハウスやカフェ、バーなどで開催します。音楽を中心に様々な表現を紹介します。2007 年のスタート以来、試行錯誤を繰り返して続いています。様々の文化が交流し、新たなインスピレーションが生まれ、より発展的な関係性を生み出す場となっています。

ロゴデザイン:紅型屋紅天 乙黒信

"Sakurazaka ASYLUM" is a music and art festival held once a year in the area known as"Sakurazaka" in Naha-city, Okinawa, Japan. Once This area was loved by so many people as Okinawa's first entertainment district. The situation of the town has changed due to partition arrangement and redevelopment, but people who are still fascinated by the once doubtful air that is drifting somewhere still keeps going. "Sakurazaka ASYLUM" will be held at the main venue of Sakurazaka Theater in the surrounding live houses, cafés and bars. We invite artists from various parts of Japan and Asia, as well as Okinawa, and introduce various expressions mainly on music. At the place "Sakurazaka ASYLUM", we aim to create a place where various cultures interact, newinspiration is born, creating a more developed relationship.

第一弾発表アーティスト

lightcraft(Indonesia)
lightcraft(Indonesia)

インドネシア・ジャカルタを拠点に活動を行うインディー・ロックバンド。
地元インドネシアはもちろん、マレーシア、シンガポール、タイ、韓国、台湾、インドといったアジア各地を始め、アメリカ、カナダ、イギリス、ロシアなどの音楽フェスティバルにも出演している。今回が初来日となる。「Sakurazaka ASYLUM」を皮切り二、東京、大阪、京都などでもライブを行う予定。

バンドは3枚目のアルバム「Us Is All」のリリースの準備を進めている。これまでの作品とは違った、より成熟したlightcraftを表現しているという。この作品のリリースは、今回の日本ツアーには間に合いそう。先行シングル「Walk On Fire」は現在、Applemusic、Spotifyなどで聴くことができる。

彼らはNPO Bersih Nyokのアンバサダーを務め、ボルネオ島のオラウータン・サバイバル財団を支援している。

http://www.lightcraftmusic.com/

UHNELLYS
UHNELLYS

KIMのバリトンギターによるリアルタイムサンプリングと、それにジャストのタイミングで合わせたMIDIのグルーヴを基盤に、ロック、ヒップホップ、ジャズの垣根を飛び越えた独自のサウンドを構築する男女2人組ユニットUHNELLYS。2012年、自主レーベル「I’mOK」を設立し、アジア、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、モンゴル、ロシアなどの海外ツアーを敢行。結成20周年の2017年、ニューヨークで開催された野外フェスでヘッドライナー出演、さらに3度目のフジロック出演を果たす。唯一無二のスタイルとライブパフォーマンスで、海外からの評価が急上昇中のUHNELLYS。その企みはまだまだ続く。
http://www.uhnellys.com/

HARAHELLS
HARAHELLS

沖縄県産空腹地獄バンド、ハラヘルズ!
大好きなご飯や苦手な野菜の事、日常に起きた変な出来事など、リアルな想いを調理して人々の心を満腹にさせるような曲を作っている、つもりでいる。しかし実際は、作るより食べる側の方が向いている。最近はご飯やお酒を与えられては全てを美味しく受け止め、脂がのってきた。いつ出荷されるのかおびえながら活動中。
http://harahells2013.wixsite.com/harahells

タテタカコ
タテタカコ

ピアノと歌だけで様々な音楽ジャンルを内包した表現をする異色のシンガーソングライター。
全国各地を渡り歩き、年間100本を超えるライブを行うかたわら、映画、CM等への楽曲提供も数多くしている。
2004年 カンヌ国際映画祭受賞作品「誰も知らない」(是枝裕和監督)に楽曲「宝石」を提供。
同年ファーストアルバム「そら」でメジャーデビュー。以降、全国各地で精力的にライブを行う。
海外でのライブ活動も積極的に行っており、これまでに、カンボジア、台湾、フランスなどでライブを行っている。
東日本大震災をきっかけに、発足当初から自身も企画運営に携わっている沖縄の街フェス「ASYLUM(アサイラム)」を福島県で開催することを決意。2012年3月10日、11日に福島県で「ASYLUM2012 in Fukushima」を開催。タテタカコの呼びかけで多くの人気アーティストが参加し大盛況の結果となった。以降、「ASYLUM2012 in Fukushima」は毎年3月10日、11日に福島県で開催されている。
2011年 メジャーレーベルを離れ、自主レーベル「感物屋」を発足。
2013年11月 全国10ヶ所のライブツアーで録音したライブアルバム「人」をリリース。
2016年7月 アルバム「業」をリリース。
2017年6月 2013年にリリースしたライブアルバム「人」の楽曲をスタジオ録音し直したアルバム「人〜完全盤〜」をリリース。

1978年生まれ。国立音楽大学教育学科卒。長野県飯田市出身・在住。

マルチーズロック
マルチーズロック

1997年にボーカルのもりとを中心に結成。ヨーロッパや台湾など海外でもライブを行う他、様々なミュージシャンのバックを独自のアレンジで務めたり、舞台音楽も手がけている。
2018年6月に4枚目のアルバム「音舟」をリリース。
メンバーは、もりと(ヴォーカル・ギター)、糸満あかね(サックス・キーボード)、ホールズ(ギター)、上地gacha一也(ベース)、竹内新悟(ドラムス)の仲良し5人組☆°\(*÷*)/°☆

https://www.facebook.com/malteserock6969

LAYBRICKS(韓国)
LAYBRICKS(韓国)

韓国ソウルを拠点に活動するインディー・ロック・バンド。メンバーは、Kwangmin(Vocals & Guitat)とHyejin(Drums)の2人。 彼らの音楽はシンプルでダンサブル、キャッチーなメロディーが特徴で、イギリスのポップスとオルタナティブな音楽をミックスした“Color Pop”と呼ばれる。 インディペンデントでありながら、2016年には、英国、ロシア、ベラルーシ、ウクライナを巡るワールドツアーを行い、大成功を収めた。また2017年1月には「Trans Asia Music Meeting」(沖縄)のショーケースに出演し、圧倒的なパフォーマンスを披露した。 2017年12月にはシングル『Island of memory』をリリースする。
https://www.laybricksmusic.com

LAYBRICKS produce music inspired by alternative rock.

LAYBRICKS has performed since spring 2015 and are well-known for their adrenaline-quelled, edgy performances.

Following 2016 The UK Tour included Liverpool soundcity, LAYBRICKS had built up a fantastic reputation for being a band renowned for great performances, a high level of audience participation and as a talented band who will undoubtedly become a global phenomenon.

In August 2016, LAYBRICKS was invited by V-ROX Festival(Vladivostok, Russia) to play in front of over 15,000 audiences.

After V-rox, LAYBRICKS made tour in Russia, Belarus, Ukraine in November to December 2016. The plan was ‘25 gigs in 24 cities’. We toured about 15,000km with a tour van and met over 3,000 audiences.

Our dream is ‘Play Music everywhere on this planet’.

After listening our music, you’ll get something positive feelings. And you’ll never forget LAYBRICKS.

とんちピクルス
とんちピクルス

福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。ピンク映画館の映写技師、警備員、清掃員などを経て現在は各地での演奏活動を生業とする。素人ながら犬猫の絵も描き、素朴なタッチが好評、近年はそれらをモチーフにしたグッズ販売にも力を入れている。 CD「とんちピクルス」、レコード「RECODAS」、太陽バンドとのスプリットシングル「夫婦げんか/弟よ」発表。 ウクレレとiPodを携え各地を旅しながら人間の本質にせまる詩人でもありエンターテイナーである。その楽曲は多くのミュージシャンにカバーされている。

http://happy.ap.teacup.com/tonchi/

"Sakurazaka ASYLUM 2019 World Open"の出演者募集は終了しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

EVENTS

サクラザカマルシェ2019開催いたします!

出店者募集

テーマ〈音楽と公園とピクニック〉
こだわりのものづくりをされている様々な作り手のみなさまに、お集まりいただけるのを楽しみにしております!

出店者申し込み締め切り 12月10日(月)まで

お申し込みご希望の方は、以下の内容をよく読んでお申し込み頂きますようお願いいたします。
※サクラザカマルシェ2019では、桜坂劇場向かいの駐車場の一部も出店スペースとなります。

【開催日時】
・2月9日(土)11:00~17:00
・2月10日(日)11:00~17:00

【場所】
希望ヶ丘公園 / 那覇市牧志3丁目2(桜坂劇場向かい)

【出店料】
■飲食(サイズ3.0m × 3.0m以内)
1日のみ参加:2,000円/両日参加:3,500円

■雑貨(サイズ1.5m × 1.5m以上3.0m × 3.0m以内)

1日のみ参加:2,000円/両日参加:3,500円

■雑貨(サイズ1.5m × 1.5m以内)
1日のみ参加:1,500円/両日参加:2,500円

(共同出店(ブースシェア)の場合は金額が異なりますので、お問い合わせください)

◎出店店舗数
会場の大きさから20~30店舗とさせて頂きます。
公園の頂上15店舗、中腹10店舗、劇場前駐車場5店舗
(店舗数は、各店とのブースの大きさにより調整させていただくため、予定数と異なる事があります。)
また、出店数や商品重複の調整の為、出店についてご相談させて頂く場合がございます。

◎ブースサイズ
1.5×1.5mから3×3m程度まで。それを越える場合は2ブース分の出店となります。
ただし、移動販売での出店は車のサイズ分の場所をご用意できます。
出店ブースの配置は主催者側にて決定いたします。

◎設備など
当日に使用するテント、机、販促のための備品、釣り銭の準備等は、主催側ではいっさい行いませんので、各自のご準備でお願いいたします。また、電気の貸し出しはございません。移動販売の方は小型発電機をご準備頂いております。
ご了承下さいますようお願いいたします。
※飲食出店店舗の方は以下をよくお読みになり、該当される方のみ出店が可能となります。

◎商品のパッケージについて
・食べ物、飲み物の屋外での販売には規則があり、販売商品にはパッケージ(虫などがつかないように、透明な袋や紙で覆うこと)と、ラベリングが必要になり、これらは会場に持ち込む前に行う必要がございます。ラベルには製造者氏名または製造店舗名、製造年月日または消費期限、電話連絡先を記載してください。

・マルシェ開場まで運搬する間、車中への日差しや車内床面の熱も考えた上で食品の保存に関して充分に対策をとってください。

・販売中は定期的に味見をするなどして製造者が直接、品質管理をしてください。

・提供時には「早めにお召し上がりください」「会場内でお召し上がりください」など促すようお願いします。

◎簡易営業許可証について
マルシェなどのイベントにおいて飲食出店を行う場合、飲食店出店許可証とは異なる、屋外での簡易営業許可証と施設が必要になります。当マルシェでは、簡易営業許可証を保健所から取得している方のみ、販売可能とさせていただきます。製造・包装済み食品の販売のみを行う場合これにはあてはまりません。
簡易営業証許可証のルールに従い、那覇市保健所が立ち入り検査をした場合にも対応できるよう、各自責任を持って出店してください。

◎お申し込み
締め切り日は12月10日(月)までとさせて頂きます。
お申し込み店舗数が定員を超えた場合、募集締め切り後選考を行います。選考は、イベント趣旨と全体のバランスなどを考慮した上で決定させて頂きますのでご理解、ご了承くださいませ。
下記の申し込みフォームからご応募ください。

サクラザカマルシェ
お問い合わせ
sakurazaka.marche@gmail.com





TIME TABLE

※桜坂劇場ホールA・B・C、桜坂セントラル、nufffive、喫茶カラーズへの入場はリストバンドのご提示が必要です。

桜坂劇場ホールA

  • -

    OKINAWA FILM NOSTALGIA ~MUSIC SESSION〜

  • -

    マルチーズロック with 石川真生

  • -

    タテタカコ

桜坂劇場ホールC

  • -

    Trans Asia Music Meeting 2018

  • -

    Trans Asia Music Meeting 2018

  • -

    むぎ(猫)

  • -

    LAY BRICKS(韓国)

  • -

    新良幸人

  • -

    キセル

  • -

    桑原茂一 トークショー

さんご座デッキ

  • -

    田島茜

  • -

    北村瞳

  • -

    しょーしょー

  • -

    前花雄介

さんご座キッチン

  • -

    Trans Asia Music Meeting 1 on 1 Meeting 90min

桜坂劇場前駐車場

  • -

    ナオキ屋

  • -

    桜輝

  • -

    切腹ピストルズ

  • -

    琉大・爆・爆・爆音隊

  • -

    EPPAI & マサトモジャ

  • -

    勢理客オーケストラ

希望ヶ丘公園

  • -

    気晴らしパラダイス

  • -

    ミーワムーラwithツチヤヒトミ

  • -

    THE GOAT

  • -

    CAPU JAPON Leqio

  • -

    HARAHELLS

  • -

    KACHIMBA4

桜坂セントラル

  • -

    メカルジン

  • -

    羊歯明神

  • -

    RITTO

  • -

    SODA!

  • -

    TURTLE ISLAND

nuff hive

  • -

    内郷げんこつ会

  • -

    theyou

  • -

    高江音楽祭

喫茶カラーズ

  • -

    さえずりな夜(山村誠一/山田裕/こはもと正)

  • -

    夢野カブ

  • -

    ハシケン

  • -

    銀天団

SMOKE

  • -

    8bit

  • -

    とんちピクルス

TICKET

■前売1日券(日付指定なし):2,000 円

<プレイガイド>
・桜坂劇場・イープラス・ファミリーマート・SMOKE・桜坂g・喫茶カラーズ・nuffhive・KARIYUSHI COFFEE AND BEER STAND ・生活の柄(栄町)・groove (勢理客)